--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-25(Tue)

苦労な話

はカトリック教徒らしいGORIです。

某美術系進学塾の祝賀会に行ってきました。
あんまり乗り気ではないいんですが塾に画材など置いてきてしまったので
まあ、それを取りに行くついでです。

電車で移動し、一時間ほどで塾に中に入る筆者
講師の先生たちと軽く挨拶
そして部屋に入るが・・・・・少ない
40人はいる教室のなかに7、8人くらいしかいません。

この塾は日本画、洋画などの科目別にクラスが分かれていて、
このクラスはもともと少ないのですが、それでも半分ほど・・・。
G「あれ?これだけですか」
先生「遅れてくるんじゃないの?」

なるほど。しかし周りは女子ばかり・・・居ずらい。 
シャイですから

幾日前に連絡した同じ塾生の"Y"と"F"の野郎たちもきてません。
他のクラスがわいわいとやっている頃、我らのクラスはあまり盛り上がらない状態。
まだ来ないYとFにメールする筆者
心配ですから

F「ゴメン、今車校で行けない
H「悪い、忘れてた!」
すっぽかされた・・・・別に怒りませんよ
寛大ですから

微妙な空気のなか、会はお開き
先生「今日でここに置いてある荷物は処分するので持ちかえるように・・・」
そういえばYのヤツ、まだ荷物があるっていってたな。さっそく電話
Y「今日行けないんだけど・・・どうしよう」
G「しゃーない!オレがあずかってやるよ!」
友達思いですから

自分のとYと二人分の荷物を持ち帰る筆者
重いです。画材やらパネルやらで確実に10キロはあります。
でも今更置いていくわけには行きません。
約束は守る男ですから

駅を出て徒歩で家に向かう筆者
ブチッ!!
重みで袋の取っ手がとれる
その瞬間自分の何かもブチッときれた。
ショッキング!当時の筆者の心境


オレがなにをしたあああああ!!!
この時ばかりは神様に叫びたくなりました。


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。