--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-11(Mon)

見つからないっ!

し物って欲しいときにはみつからないよね GORIです。

先日名古屋へ行って来ました。
地元には大きい本屋なんてほとんどないのでついでに
ここの本屋で探してみようかと...

さっそくタカシマ屋の本屋へ
探しているのはあるアメコミ
ひと月前に大学の先輩に見せてもらったもので、たしかバットマンとスーパーマンが出ていたものだったんですが
タイトルが思い出せない
洋書のコーナーを探してみるもののいっこうに見当たらない。

しかたなく店員に聞いてみたのだがなにぶん情報がすくないので
G「あのー本を探してるんですが」
店員「どのような本でしょう?」
G「あー、アメコミなんですけど。ここにありませんか?」
店員「少々お待ちください」

そんなこんなで連れて行かれたのはアニメ雑誌コーナー
G「あの、アニメじゃなくてアメコミで,,,」
店員「ごゆっくりご覧くださいませ?」
G「....」

とりあえず見て回るが日本アニメを扱ったものしかない
海外物なんかカスッてもいなかった
アメリカンコミックて聞けばよかったかもしれないが
"アメリカン"て人に言うのなんか恥ずかしくね?
欧米気取りか!って思われるみたいでやだ!みたいな?
そんな妙なプライド(?)でさらに聞くこともはばかられ。
ひたすら本屋を探しまわった(一緒に来ていた彼女に申し訳ない)が
収穫なし!!
アメコミてどこ探しても見つかんないのな!
そんなにマイナーか?だれか売ってるとこあれば教えてくれー
080811.jpg
スポンサーサイト
2008-04-06(Sun)

久しぶりです

無沙汰のGORIです。

晴れて大学になったぜ
しばらくは説明会やら何やらが続いてましたが、明日から授業が始まります(^0^)

やっぱり学校ていいね。まわりが面白いヤツらばっか
芸大だからどうかはわからないがファッションがすごい・・・

全身チェーンのあんちゃんや 黒、金、紫の三色頭でキメてるねえちゃん

・・・あれ?大丈夫か?

式ではずいぶんとお年のめした理事長のあいさつ。
今にも倒れそうだ・・・ふらついてるぞ!・・・ちょっ、おじいちゃんその話さっきも言ったよ!!

・・・大丈夫なのか?ここは

帰りには各サークル勧誘のビラ配りをやっていたんですが・・・あれ素通り?俺の顔が怖かったのか
見事に一枚ももらえなかった!避けられてる?

やっていけるのかオレ!?


スキャナでマンガを取り込んだところ
出来の悪さがよくでてました・・・。ウムこれは人前に出せないな・・・
よし!パソコンで加工しちゃおう!現代の技術はホント便利だね。
というわけでただいま作業中です。
週1P?宣言はどこへやら・・・。
こんなグダグダな展開は予想できてましたがまだまだ続きます。
Mc101.jpg
2008-03-18(Tue)

ROOKIESドラマ化ぁぁぁぁぁ!!

キャッホオオオイ!
いきなりテンション高いGORIです。

来ました、きましたよお!!
森田まさのり原作の熱血青春野球漫画"ROOKIES"が
テレビドラマにいいいいい!!(知ったのは昨日)

いつかなるとは思ってたけどね!マジで。
早速調べてみました。

放送は4月から土曜の8時枠・・・ふむふむ。
TBSで!!

TBS? TBSのドラマっつったら金八先生しか知らないけど(フジだったらよく見るけど)・・・大丈夫か?
キャストは・・・・・川藤先生役・・・佐藤隆太!?
ガチボーイの?

まあ、いま勢いもあるし、裏の無い川藤先生の熱血教師っぷりもいけるでしょう。

他のメンバーは・・・微妙。
まあ見てみないとわからないけどね。
平塚役はあの髪型じゃあダメ!
関川はともかくね。
安仁屋役市原隼人髪伸ばして黒くしてきなさい

なんか文句ばっかりですが観ますよ、全部!もちろん録画用意して!
とりあえずは脚本と演出に期待します。くれぐれもダラダラした展開にはなって欲しくないんで。

なにはともあれおめでとう!
川藤先生

似てないけど川藤先生・・・髪型ムズイ。

ドラマ ROOKIESの公式ホームページ→TBSドラマROOKIES
2008-03-07(Fri)

空知先生に幸あれ

んにちは マダオ(イケル・グラスみたいなになりたいGORI)です。

ぶっちゃけた話空知先生を尊敬してます、ハイ。

作者空知英秋のSF人情なんちゃって時代劇コメディー漫画それが銀魂です。

まあご存知の方も多いんじゃないんでしょうか?

連載一回目を読んだときは「発想は面白い!でも長くは続かんだろうと」思ってましたね。正直・・・

どころが何!今じゃあ単行本20冊をこえる人気漫画に!作者も予想外だったらしいね。

どのキャラクターもいいんだけどね。
一番はマダオ:長谷川泰三 ですよ。(そら来た!)


あのどんなに頑張っても報われないというのが最大のポイントだよね、ホント。
肌身に離さないグラサンへのこだわりも「どんなに腐っても決して失わないプライド」みたいな男気も感じられます。

というわけで今日は初の版権絵を載せてみます。

1sakatagintoki.jpg


こんだけマダオ持ち上げといて銀時かよ!


いえいいんです。マダオは決して出すぎてはいけない!あくまで脇役として頑張って生きていくのです。

で、一発目は坂田銀時です。

普段は死んだ魚のような目をしてる銀髪天パーの超甘党
でもやるときはやる!人間味あふれる(?)主人公です。

銀さんも十分マダオだけどね!

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。